日本と海外で比べる美意識の差

ネットを閲覧していたら面白い記事がありました。

外国人からみた日本人の美容に対する疑問という内容で、日本ではかわいい
といわれるけれど外国人目線では理解できない4つのことというものでした。

紹介すると

1、美白
2、二重
3、涙袋
4、八重歯

の4つです。日本ではかわいいとかきれいとか言われるこの4つですが外国人
からすると理解できないみたいなんですね。

肌は小麦色のほうが健康的だし、一重まぶたはクールだし、涙ぼくろは意味不明で
八重歯にかんしてはまったくもってマイナス印象でしかないようです。

この記事を読んで1つ疑問に思ったのは外人(特に白人)は紫外線に弱いので
シミやソバカスができやすいと思うんですけど、年をとってシミだらかになるのは
気にならないのかなーということ。

見た目年齢みたいなことは気にしないんでしょうかね?そのわりには美容整形を
している人はいるみたいなんですけど。

もしかするとシミも毛穴も隠せるカバー力のあるBBクリームは欧米で売れるもしれません。
彼らは汚い肌している人が多いので。

日本人の40代とアメリカの20代の比較写真もあったんですが、アメリカの20代
ってかなり老けてましたからね。紫外線による肌老化ってすごいものがありますよ。

ウェブページ