2013年11月アーカイブ

やっと痛めた膝が治ってきました。
3日前ですね、紅茶を飲もうと思ってキッチンに立ったんですが、紅茶を作って熱い紅茶の入ったマグカップをもってリビングに戻ろうと振り返ったら、足元に娘がいたんです。
つまずかないように、踏まないようにって咄嗟に体が反応したせいで転びそうになったんですが、手にはマグカップが・・・!
慌てて子供と関係ない場所にある壁に向かって投げつけたんですが、私はそのまま転び、右足首を軽くひねりつつ、左足の膝で着地してしこたま強打してしまいまして・・・。
とんでもなく腫れてしまったんです。
あればっかりは一瞬折れたかな?って思ったんだけど、土曜日の夕方だったし、普段病院なんて行かないので近所の整形外科とかも分からないしで、放置することにしたんですね。
土曜・日曜は痛くて曲げることもできないし歩くのも大変で、トイレなんて座るのもきつかったんですが、昨日辺りから少しずつ曲げられるようになってきました・・・。

公園とかで子供と一緒に遊んであげられないのがすっごく申しわけないんですが、でもやけどさせなくて本当に良かったなぁって。
今日はもう大分痛みもなく、腫れもなくなってきているので、公園で少し遊んであげようかな?って思っています。

家の中でまさかあんなに派手に転ぶことになるとは・・・・。
あ、マグカップと壁は無事でした。
紅茶もぶちまけたけど砂糖も入れてなかったんで、床もベタベタしなくて済んだし。
結果オーライでしょ。痛いのは私だけだったんだから。
うつぶせで寝ると顔がむくむとか、1日中立ちっぱなしで足がむくむとか、ちょっとしたむくみであれば大した問題ではないよね。
お風呂でしっかりマッサージしてあげたり、最近では寝る際にむくみをとるために履く靴下みたいなのもあるから、それを使用することで大分翌日の朝にはマシになっているわけで。

でも、そういう簡単に治せるむくみばっかりではないみたいなんですよね。
私もあまり知らなかったんだけど(元々むくみ知らずだったから。)、足がむくむとか、そんな風に体に見える場所だけがむくむわけではなくて、内臓もむくむことがあるみたいなんです。
慢性的にむくんでいる人はそんなことになるのはまれだってことなんだけど、むくみがひどい場合臓までむくんで、色々な病気が引き起こされることもあるんだって。
これ、"え?内臓が?"ってビックリするだけではすまないからね。
肺がむくんだら・・・呼吸困難を起こすことだってあるんだよ?怖いですよね。
だから、むくみって"見栄えが悪くなる"ってだけで厄介なわけではないんだよね。
むくみが毎日のように起こる人は内臓がむくんだりしないように十分に注意しないといけないわけだ。

ネットを閲覧していたら面白い記事がありました。

外国人からみた日本人の美容に対する疑問という内容で、日本ではかわいい
といわれるけれど外国人目線では理解できない4つのことというものでした。

紹介すると

1、美白
2、二重
3、涙袋
4、八重歯

の4つです。日本ではかわいいとかきれいとか言われるこの4つですが外国人
からすると理解できないみたいなんですね。

肌は小麦色のほうが健康的だし、一重まぶたはクールだし、涙ぼくろは意味不明で
八重歯にかんしてはまったくもってマイナス印象でしかないようです。

この記事を読んで1つ疑問に思ったのは外人(特に白人)は紫外線に弱いので
シミやソバカスができやすいと思うんですけど、年をとってシミだらかになるのは
気にならないのかなーということ。

見た目年齢みたいなことは気にしないんでしょうかね?そのわりには美容整形を
している人はいるみたいなんですけど。

もしかするとシミも毛穴も隠せるカバー力のあるBBクリームは欧米で売れるもしれません。
彼らは汚い肌している人が多いので。

日本人の40代とアメリカの20代の比較写真もあったんですが、アメリカの20代
ってかなり老けてましたからね。紫外線による肌老化ってすごいものがありますよ。

今日鏡を見たら、おでこにニキビができてました。一年ぶりにできたニキビなのです。
以前皮膚科でもらってクリーム状の薬を塗ろうと出してみたら、もうドロドロになってたので使えませんでした。
だから母から教わった方法で治そうと思います。
それはハトムギ化粧水をコットンにたっぷりと浸して、ニキビのところにあてます。そのままコットンが乾くまでおいておきます。
乾いたらペロンとはがれるのでそれで終わりです。
これを毎晩続ける事で、跡も残らずにきれいに治るのです。
高校生の時にニキビで悩んでいた私に、母が教えてくれた方法なのです。母のハトムギ化粧水がニキビにとても効くのです。
一週間もすればびっくりするくらいにきれいに治ります。

ニキビとの戦い