2012年1月アーカイブ

なんと一食1万1550円の冷麺がすごく人気があるというから
びっくり!

まだフランス料理のフルコースなどだったらこの値段はわかるけど
冷麺・・・。冷麺は普通はこんな感じだもんね。

外食産業の値下げ競争が激化する中、高級食志向をつかんだメニュー
として話題を呼んでいるらしい。
この冷麺が食べられるのは大阪にあるスイスホテル南海大阪。
一日5食で販売されている。


水槽から取り出したばかりの伊勢エビ、フカヒレやアワビ、カニなど
12種類の高級食材を豪華に使ったこだわりの一品。
一般的に高価な冷めんでも1人前で3千円台までが平均だという。
この冷麺も2~3人前らしいが一度食べてみたいな。


きっと食材が全部新鮮で最高だよね。
私はフランス料理のフルコースよりむしろこの冷麺の方が魅力的に
感じる。


でもバブルの時代はきっとこんな驚きのメニューがたくさんあったんだろうな。
マクドナルドが200円のビックマックを発売して行列ができている時代。
時代に反してこういった料理が発売されるのも面白い気がする。